活動趣旨

RAINBOW LIGHTは、子どもたちの未来に向けて、私たち大人は何ができるのか…という課題を[自ら=水から]ができること自らが歓びを持って行うことを目的に設立しました。

びわ湖に心と心をつなぐ虹のひかりの架け橋を掛けたい。

そんな思いを持ち、関わる方々が特質を活かしながら活動を行う市民活動グループです。

主にアートをメインとした活動を行っていますが、日本人の精神性の復興を願う活動も行っています。

関清水神社 龍神様の復活祭

現在の関清水神社

関清水神社は、かつて清らかな水の湧き出る、龍神様の守護する豊かな自然の中にたたずむ神社でした。

現在は、水が枯れてしまい、由緒ある神社でありながら、かなり残念な状態になっているのは、心痛むお姿です。

ブログ

関清水神社復興支援のお願い

関清水神社は、現在、周辺環境の変化もあり、湧水が枯れてしまっています。

かつては、豊かで美しい湧水があり、御神水を求め多くの方がご参拝に来られていたそうです。

この神社は、旧称、関清水大明神蝉丸宮は、百人一首でも広く知られている句、

「これやこの 行くも帰るも 別れつつ 知るも知らぬも 逢坂の関」の作者、

蝉丸由縁の神社です。

由緒ある神社が、現在、老朽化が進んでいる状態の上、かつての湧水も枯れてしまっています。

この状態を見て、RAINBOW LIGHTでは、まず、湧水の復活、龍神様の復活にお手伝いができないかと龍神様の復活祭を2020年5月24日、蝉丸の命日でもある日に開催させていただきました。

湧水の復活、龍神様の復活を祈り、みなさまからのご支援をいただければと考えております。


つきましては、支援金のお振込口座をこのページの最後に記しております。

そして、大津市在住の龍神を描く画家「HIDEKI」氏のご協力を得、当HPにて、龍神画の販売を行い、経費を差し引いた金額を「関清水神社復活支援金」として、奉納いたします。

下記作品より、ご希望の龍神様がございましたら、お問合せよりご連絡ください。
在庫を確認した上で改めてご連絡差し上げます。

関清水神社復興支援金は下記口座へお願いいたします。
みなさまからのご支援をお待ちしております。

ゆうちょ銀行からは
ゆうちょ銀行
記号 14600
番号 19699811
名前 レインボウライト

他金融機関からは
ゆうちょ銀行
店名 四六八(ヨンロクハチ)
店番 168
預金種目 普通預金
口座番号 1969981
名前 レインボウライト

活動報告